2016年1月18日月曜日

痛風仙台

骨折?、痛風?


思えば、子供の縄跳びの練習に付き合ってハシャギすぎたのが、問題だったか・・・
クキッ!!と(+o+)足首に違和感を感じてから徐々に足首の違和感が痛みに変わっていった。
それは前回の出張時の飯田でイベントに参加している頃の事でした。

出張から戻り一晩寝ると、足首の痛みは眠っていられない程になり、翌日、病院へ・・・

レントゲンを撮ると怪しいヒビが写り込んでいた。
増えた体重が自分の体を蝕んでいたのかと思い愕然としたものでしたが、先生は『このヒビ、ショボイんだよねぇ~』と仰る。

簡易的なギブスと松葉杖
『エッ!』(゜_゜)と思っていると、『尿酸値高くないですか?』と・・・

早速、血液検査をすると、十分に痛風圏内で、数値は8.4でした。
痛風は7以上がレッドゾーンだそうで、仮に骨折してても、痛風も間違いないとの診断でした。

痛風は贅沢病と呼ばれ、栄養価の高い食べ物を、食べ続けると発症するとっても痛い病です。
続く出張の中で、偏った食生活がもたらした職業病とも言える病ではないでしょうか。

労災はおりないだろうなぁ・・・と松葉杖を突きながら思いました。(笑)

休みをいただき安静にするが、明日からは仙台のイベントに向けて出撃しなければならず困った事に・・・・

仙台出撃


お取引を昨年末に開始させていただいた販売店、『㈱建築工房 零』さん。
安全運転のAさん
初めて呼ばれたイベントに行かない訳にはいかないので、会社に代打もしくは、運転補助をお願いすると、鬼か悪魔の冷血動物である、弊社社長が心よく、運転補助をつけて下さいました。(*^_^*)

社長、ありがとうございます。m(__)m

そして不幸にも、ドライバーとして抜擢されたのは、弊社の小売部門に新しく入社されたAさん。
埼玉⇔仙台間を右足の不自由な私に変わって運転してくれる事になりました。

 無事に仙台のイベント会場に着き、さぁ搬入だと言いたいが、自分では積み下ろし作業ができない(T_T)・・・・
ナイスガイ① の後姿

ここも『㈱建築工房 零』のナイスガイ スタッフのお二人に頼りきりでした。

本当にご迷惑をおかけしました。

その上、当初は1台の実演予定でしたが、欲張ってHerald 8 とSKAGENを持ってきしまい。

2台とも全てナイスガイに・・・

どれもこれも、皆さまの協力をいただき無事に設営完了しました。
ほんとうに有難う御座いました。m(__)m



イベント当日


なんと!!(+o+)不幸は重なり朝は雪・・・
雪の中の準備作業(写真:零の社長とナイスガイ②)
天気予報は晴れでしたが、センター試験の期日なので仕方ないと、地元の方はジンクスのようにおっしゃってました。

ギブスという訳にもいかないので、この日はブーツでしっかり足首を固定し出撃。

仙台の市役所近く、地下鉄駅の出口の前という事もあり、ストーブに関心のない一般の方もたくさんお見えになりました。

火の入っていないペレットストーブに手をかざしたりと、感心のない方にとって、薪ストーブやペレットストーブは、まだまだ縁の遠い存在なんだと実感いたしました。

午前中から日差しも差し込み天候は回復、雪も解け非常にたくさんの来場がありました。

これから、薪ストーブを検討しているという関心の高い、お客様も何組かお見えになり、必殺の公平なストーブPRを行い、ハンターストーブ教の布教活動を行いました。(^^)v

寒さも手伝い、ストーブの周りには常に人が・・・・
痛風の痛みも忘れ、アッと言う間の、楽しいイベントでした。

イベント後、建築工房 零の皆様をはじめ、出展者の皆様(エネシフ宮城様、豊臣工業様)との懇親会もあり、バイオマスの事や、その他もろもろと勉強になることばかりで楽しく過ごさせていただきました。




そして、印象的で共感できる言葉を、零の小野社長が仰っていたので、ご紹介させていただきます。
『自分の為に一生懸命、シゴトをすれば、必ず人の為になる。人の為にシゴトをすれば必ず自分や家族の為になる。』 まさに志事ですねぇ・・・(*^^)v

出張より、帰着後、足首の痛みもお蔭様でやわらぎ、松葉杖はいらない状態になりました。
骨折ではこんなに早く良くならないですよね。(*^^)v
おそらく痛風確定です。 あのヒビはなんだったのか??

そして、そして何より、関係各位の皆様、この度は私の不摂生が原因で、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。
ご協力をいただき、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。


雪の残る、朝一のイベント会場

0 件のコメント:

コメントを投稿