2017年7月14日金曜日

まずは分解(笑)

ASPECT 5
お付き合いしている販売店さんの大半は薪ストーブの到着とともに分解をするんです。

後々のメンテナンス性の確認や構造を把握をすることで燃え方との整合性?を取ってるのだと思います。

結果、適切な説明や対応になっていくのだと思います。

一緒にその作業をする事で私の知識もアップ出来るので貴重な時間となります。m(__)m

余談ですが日本の薪ストーブ専門店と呼ばれるところには、技術力やサービスに明確な格差があると思います。

これだけではありませんが、こうした積み重ねが大事と思います。

そんなわけで、このところは新発売したてのAspect 5を弄る機会が多いです。(^o^)v

この度お邪魔させていただいた『ハートカントリーストーブ』さんも早速分解でした。(笑)

Aspect 5もハンターストーブらしくシンプルな構造なので、分解&組立も簡単です🎵(^^)/

無事に組み立てまでが済み添付の写真の通り実演コーナーへ設置させていただきました。👍

ハートカントリーストーブさん遠景
標高があり、やや涼やかな風が吹く京都府美山ですが、それでも実演は秋の肌寒くなったほうが薪ストーブの有り難みを感じてもらえます❗

我慢出来ない方はお電話の上で猛暑実炎を是非ともご体感下さい。(´-ω-`)


0 件のコメント:

コメントを投稿