2016年2月7日日曜日

イベント2連発  長野県松本~滋賀県栗東市 薪ストーブ旅

『エコ倶楽部 信州』 販売会


1月30日、朝からあいにくの雪でした。

営業車のFRハイエースでも問題なく走れる範囲のもののイベントに雪は・・・・(+o+)

あまり喜ばしいものではありませんね。

『エコ倶楽部 信州』さんの販売会は朝からご接客させていただいているうちに販売店さんの特段の事情により中止となってしまいました。

日程は2月にずらし再度行われるようです。^_^;

あまり写真も取れず画像がないのは申し訳ありません。m(__)m

そして気を取りなおして翌日は・・・・


『㈱ベストハウス・ハートカントリーストーブ共催』  薪ストーブCooking イベント


1月31日前日の前夜に長野県松本市から300㎞移動し、滋賀県栗東市に入りイベント当日を迎えました。
㈱ベストハウスさんは昨年に「火のある暮らし祭」というイベントを開催されておられ、その際にハートカントリーストーブさんに声をおかけいただき参加させて頂きました。

それがご縁で、ショールームにはSKAGEN(スカゲン)を入れていただき、今回のイベントも呼んでいただく事が出来ました。

着火講習の風景
このイベントは、組数限定で、午前4組、午後3組のご参加をいただき非常に楽しく内容の濃いイベントでした。

ご参加された皆様は、これから薪ストーブを導入する。又は、導入を検討中といった、熱い情熱を持った方たちでした。

なので、午前中は予定していた30分を大幅に超えて120分程、時間を忘れて話してしまいました。
(+o+)


写真、奥から北田さん、吉本さん
最後は男性陣だけが残り、ご参加いただいたお子さんたちは、限界を超えて外で大騒ぎ・・・
奥様方はその面倒をと・・・

大失敗でした(*^^)v

それでも男性の方々は、最後まで熱心に私の理屈っぽい話につきあっていただけたようです。



来場の皆様、㈱ベストハウスの吉本さん、ハートカントリーストーブの北田さん、大変ご迷惑をおかけしました。m(__)m

作って!!
薪ストーブ講座の後は、薪ストーブの着荷方法の講習、メンテナンスの講習を、北田さん、吉本さんに
行って頂きました。

私のせいで時間が押すに押しての薪割体験と楽しい薪ストーブクッキングです。

手作り生地からつくる、生ハムのピザ!!
お子さんたちも生地を捏ねるのに一生懸命で、楽しい思い出として記憶に残ったと思います♪

生ハムのピザ、とっても美味しいのですが、プリン体が・・・(苦笑)
Herald 8 で焼く(^^)v
悲しいからだになってしまいました。(T_T)

その他、安納芋の焼き芋と、コンソメのポトフで体を暖めました。


午後の部に移り、深い反省とともに、気を取り直して再度講習会にトライ!
吉本さんには、時間の乗った、カンペを出していただきコントロールしながら(されながら?)無事完了(^^)v



「薪ストーブを知って、体験して、舌鼓を打つ!!」  少人数ならではの濃ーいイベントでした。

ご来場の皆様にもご満足いただけていれば幸いと存じ上げます。


そして食べる♪♪
尚、今回のイベント主催者である、『㈱ベストハウス』さんのショールームには、前述の通りスカゲンが入っているので、ご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

㈱ベストハウスさんは2棟に1棟は薪ストーブを入れてらっしゃるホームビルダーさんです。

担当の吉本さんも22年間、薪ストーブライフを続けているエキスパートです。(ヨツールですが・・・)
薪ストーブの事、住宅の事なんでも相談できる心強かお人です。

吉本さんあてで、事前にご連絡いただくのも良いかもです!!


※実際の施工等の対応は薪ストーブ専門店である『ハートカントリーストーブ』さんがさせていただく事になります。


株式会社ベストハウス

資料請求・お問合せは0120-6955-81










0 件のコメント:

コメントを投稿