2015年9月25日金曜日

新機種投入

『新機種投入』

2015年11月1日発売予定のニューモデルのご案内です。

「hunterstove group」 の数ある薪ストーブブランドの中の「 cleanburn 」ブランドからリリースされます。


「cleanburn 」ブランドは、ハンターストーブグループの中でも、スカンジナビア半島等の北欧向けに展開をするブランドです。
比較的に中小型のモデルが多く、高気密住宅に対応した機種も多く揃えています。



  『 Skagen - スカゲン 』

  本体寸法 : W 590㎜×D 404㎜×H694㎜
  本体重量 : 120㎏
  燃料方式 : Tripleburn plus®
  暖房方式 : 対流輻射式
  最大出力 : 7.5kw (6,450kcal/h)
  最少出力 : 4.5kw (3,870kcal/h)
  燃焼効率 : 80%
  暖房面積 : 14.1坪~ (47㎡~)
  最大薪長 : 40㎝
  煙突口径 : 127㎜
  煙突方向 : 上方、後方
  外気導、入 : 可 (オプション)
  販売価格 : 370,000円(税別)
 


スカゲンの名前の由来は、北欧デンマークにあるユトランド半島の先端に位置する港町の名前です。
デンマーク現地では、「スケーエン」と発音し、古いデンマーク語では「岬」を表すそうです。
スケーエンの港町は、昔から避暑地として人気があり、その風光明媚な土地に惹かれ、芸術家が集まりスケーエン派と呼ばれる芸術を育んだ舞台としても知られています。

Tripleburn plus® 
その風光明媚な土地の名前を冠した鋼板ストーブ 『 Skagen 』
その名前の表す通り、エレガントで優しい炎が特徴で、Tripleburn plus® というHeraldシリーズが備えるTripleburn®を発展させた燃焼方式により、よりシビアな空気調整が可能となってます。
吸気した酸素をより長くプリヒートさせて、燃焼炉へ送りこみます。
炉内の温度を下げる事なく適切に吸気をうながし高い燃焼効率を維持します。

ダイナミックコントロールカセット

その空気調整機能も独特です。
ペダル式の空気調整機能は気密の高い本体と相まって、思い通りの微調整が可能です。
脱着もワンタッチで可能なので、メンテナンスも簡単に行えます。



スカゲンはエアフロー図をご覧いただくと分かるように、マルチ燃料タイプのみのラインナップになります。

高気密住宅の本場、北欧向けストーブという事もあり、コンパクトなデザインではありますが、大きなガラス面を備えており、より炎を楽しみたいヨーロッパの人々から注目を受けており 、割合新しいモデルながら『 hunterstoves group 』のベストセラーモデルのヘラルドシリーズに迫る勢いです。

側面及び背面は2重鋼板の対流構造になっておりますが、天板はダイレクトに熱が伝わる構造を採用しているので、ストーブトップでのクッキングや湯沸が可能です。
そして最大薪サイズも40㎝という事で薪作りで苦労のないサイズです。

扱い易さ、シンプルであるという事は『 Hunterstoves 』にとって不変であります。


イギリス生まれのハンターストーブのDNAはそのままに、より洗練された革新のニューモデルです。
















0 件のコメント:

コメントを投稿