2015年4月3日金曜日

Hunterstoves

『 Hunterstoves 』 製品紹介

まずは始めに自分が扱っている商品の紹介をします。


 英国製薪ストーブ ハンターストーブ(Hunterstoves) アルファベットにすると最後に小さな『S』が着くが発音はしない事がコツです。

 聡明な読者皆様に対して、釈迦に説法になりかねませんが、生産国のイギリスについて・・・
呼び名は、イギリスや英国などが一般的ですが、『グレートブリテン及び北アイルランド連合王国』というのが本来の正式名称です。
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland】

連合王国というだけあって、4つの国で構成されてます。
それはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドから成る。

公用語はイギリス英語だが、それぞれ4つの国で別々の公用語が設定されている。
一つの主権国家のなかに言葉、文化、習慣が明確に違う地域があるという、複雑な国家です。

勿論、日本も関西弁があり、東北弁がありとイントネーションは違うが、概ね日本というアイデンティティは統一された国家であるが、イギリスは4つの国それぞれでアイデンティティ自体が違うのです。

しかし貨幣や物流などは統一国家として運用されているので、自然とユニバーサルデザインの思想が備わっていたようです。

 何故、こんな話をするかというと、薪ストーブとは関係ないようでも、歴史浅からぬ暖房器具である薪ストーブは地域の文化、歴史に大きく影響を受けているのです。

エンドユーザーのニーズからして、国によって違うのが当たり前で、薪ストーブも生産国によって大きく特性、個性が変わってくるのです。

Hunterstoves-ハンターストーブは、イギリスの歴史、美的感覚、国民性が生み出した個性タップリのイギリス風味100%の薪ストーブだと、私は思う。

続く・・・






0 件のコメント:

コメントを投稿